ドイツ語の教材を使わないで習得するには?

ドイツへ留学するということ

ドイツ語は、ドイツのほかオーストリアやルクセンブルク、ベルギーやスイスで使用されている言語です。また、日本でも、かつて西洋医学を学ぶためにドイツ人医師を招いたことから、現在では少なくなりましたが、医者がカルテに記載する医学用語はドイツ語を使用していました。現在では、ドイツ語を学ぶ人口も増え日本人留学生の行き先としても、ドイツやオーストリアは上位になっています。留学の目的としては、ドイツ語を学ぶのはもちろんのこと、音楽留学をする方も多いようです。もちろん、ドイツ語上達へ向けて現地での語学スクールに通い勉強をする方がほとんどです。日本にもドイツ語を学べる語学スクールはありますし、書店へ行けば教材も手に入ります。また、ドイツにはワーキングホリデーの制度もありますので、日本国籍を持ち18歳以上でビザの申請時に31歳に達していない方であれば、現地で語学スクールに通いドイツ語を学びながら働くということも可能です。